No.252 矢作佳奈子

パン屋さんの看板娘がグラビア挑戦。
感じて動ける女優を目指す!

実家はパン屋さんだけど「早起きは苦手」という佳奈子クン。中2のとき「『金八先生』に出てた上戸彩に憧れて」女優へのチャレンジを決意。高校卒業後は演劇の専門学校へ。学校でやった舞台では主役も経験。抜擢してくれた演出家・鐘下辰男氏に言われた「感じろ、感じて動け」って言葉を心に刻み、ビッグな女優を目指して本格始動したばかり。身長169cm。「ジーンズとか、一度も裾揚げしたことない。長い足がチャームポイントかな」という完璧なプロポーションで、本格的な雑誌グラビア初挑戦なのだ。

第一印象はクールな美女。「そうなんです。友達にも最初は怖くて声かけられなかったけど、少し話すと全然違うねって言われるんですよね。今回のグラビアで、私の明るさをみなさんに伝えられるといいな」と言うように、実際の佳奈子クンはむしろほのぼのキャラ。「ポーズが難しくて首が痛いですぅ」てなこと言いながら、ベッドやソファでいろんなポーズをとってくれたのだった。
「早く有名になって、実家のパン屋さんを宣伝しなきゃ」という佳奈子クン。看板娘の初体験グラビアは焼きたてのパンみたいにとってもふかふかスイートな出来映えだ。応援してあげてくれぃ!

Profile/Kanako Yahagi

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top