No.025 和希真理菜

大阪時代からタレント的な活動はしてたけど
上京して心機一転!

撮影の合間の世間話で、真理菜クンが話し始めた。「大阪に住んでた頃、スーパーで隣に自転車置いてたおばちゃんが、サドルだけ盗まれてたんです。どーすんねやろって見てたら、 買ったばかりのブロッコリーを代わりに挿して、平気で座って帰ってしもたんですよぉ」って。スタッフは爆笑。大阪出身だけに笑かしてくれはります。あ、でもこの話でグレートなのはブロッコリーをサドルにしたおばちゃんか。だははは。

家族と一緒に東京に来たばかり。大阪時代からタレント的な活動はしてたけど、上京して心機一転。今は「日曜は日本舞踊、月曜はジャズダンス、火曜はパントマイムのレッスンに通ってます」と、自腹で自分磨きをしているところ。目指すのは「世界を平和にできる女優です」って、柔らかそうなおっぱい同様、抱いている夢も豪快だ。がはは、これまた関西流のネタかと思いきや「つまり、見てくれる人が優しい気持ちになれるような女優ってこと。人に何かを伝えるには、ぜったい自分の心がキレイじゃないとダメって思うから、内面の素敵な自分を目指して日々努力です」と至極本気。笑うとこじゃなかったっす。失礼。気になる短所は「ちょっと自分に甘いとこ」。でも「弱い自分を知ってるからこそ強くなれる。絶対に負けないで、夢をかなえてみせます 」と頼もしい。プラス思考で頑張る宣言の真理菜クンをみんなで応援しちゃってくれぃ!

Profile/Marina Waki

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top