No.040 山口果歩

アーティストとして自己表現出来る、新種のタレントになりたい!

バンドのCDジャケットが作りたくて美術系の短大に進学。子供の頃から絵を描くのが大好きで、小学生の時のポスターコンクールでは、友達の分まで描いてあげて賞を取ったこともある。美大に入ってからは、幼い頃からやっていたピアノに加え、ギターも始めてバンド活動に取り組んだ。クラシックバレエもできるし、詩を書くのも大好き。そう、おっとり見える果歩クンだけど、実は何かとできちゃう女なのだ。

「限界の幅を決めずに、いろんな自己表現をしていきたいんです。自分で言うのも変だけど、器用なので何にでも挑戦したい。一番気持ちを表現しやすいのは、やっぱり絵を描くことなんですけどね」気ままに絵を描くときのモチーフは「階段とドアが好き」と言う果歩クン。ほほお、上昇志向と可能性へのチャレンジ精神を象徴してますなってなことを、心理学者が分析しそうな題材だ。はたして、果歩クンの「本心」は、どんな階段を昇ろうとしてるのか。

「具体的な目標としては、やっぱりCMやドラマに出たい。アイドルでありながら媚びないで、アーティストとして自己表現できる、新種のタレントになれるといいですね」部屋で一人考えごとをしていると「朝10時だったはずなのに、気付くと夕方になってたり」する。街でぼんやり人間観察するのがクセ。綿菓子みたいにつかみどころのない果歩クンのチャレンジを、『どるばこ』で要チェックだ!

Profile/Kaho Yamaguchi

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top