No.072 高松えりな

地元の居酒屋さんでアルバイトしてて、
看板娘みたいになってるんですよね!

えりなクンは今、都内の短大でファッションの勉強中。「作ることが大好きで、自分でお洋服を作ったりするんです。最近はバッグや小物作りに夢中です」。愛犬・チップちゃん(ミニチュアダックスフンド)の洋服も作ってあげたのに「あまり着たがらないんですよ、失礼しちゃいますよね」と、おどけてみせる笑顔が印象的だ。

生まれ育ちは東京の下町。「地元の居酒屋さんでずっとアルバイトしてて、看板娘みたいになってるんですよね。常連さんが多いアットホームな店なので、みんな私がアイドル目指すのを応援してくれているんです。お店でのオススメは、マグロやタコ、イカとかがいっぱいの海鮮サラダ。私も大好きなんですよ」人気爆発を目指して『どるばこ』に挑戦してくれたえりなクンは、すでに下町のアイドルなのだ。お店では「お客さんの隣に座ってお話しすることも多いんです」って、その店、今度オイラも行きたいよぉ。

今は「グラビアにいっぱい出たい」というえりなクン。将来の夢は「老若男女を問わずみんなに好かれる女優さんになる」ってこと。中高年のハートをつかむノウハウは、居酒屋バイトでばっちり、かもね。「洋服作りで言えば、私はまだ布選びの段階かな。チャンスがあれば映画に挑戦したい」と意欲満点。どうやら、えりなクンは布地で言えばカシミアみたいな高級素材と見た。どんな「洋服」が仕上がるか、楽しみに見守ってるからね!

Profile/Erina Takamatsu

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top