No.085 星野茜

初めてウニが食べられた。
こんなに美味しかったんだ、今までゴメンねって気分!

伊藤美咲やほしのあきの人気ブレイクは25歳を過ぎてからだった。大人の女がグラビアに挑戦したっていいじゃないかってわけで、写真をいろいろ変えながら何度か郵送で応募してくれていた茜クンに『どるばこ』出演のチャンスが舞い降りた。

学生時代、「一度はやってみたかった」レースクイーンに応募して採用されて以来、マイペースで活動を続けている。チャームポイントは「お尻と脚、そして、いつでもうるうるさせられる瞳」。ぷりぷりヒップのラインを保つため、毎日の入浴前後に1時間のストレッチは欠かさない。「以前からSPA!は大好きな雑誌だったんですよね。『どるばこ』の連載が始まって、絶対に私も撮ってもらうんだって決めてました。今日は願いがかなって最高です。精いっぱいのセクシーに挑戦して、SPA!を愛読してるインテリさんやアキバ系さんたちを、私のとりこにしちゃいたいですね」ピンクのランジェリー姿の太ももに結ぶ真っ赤なリボンまで持参して、気合十分で撮影にやってきてくれた茜クン。どうでしょ、青過ぎず、かといって熟し過ぎてもいない、まさに食べ頃セクシーなグラビアになったと思うんだよね。去年旅した北海道で、「初めてウニが食べられた。こんなに美味しかったんだ、今までゴメンねって気分」だったという茜クン。エゾバフンウニのようにトロ~リと最高級な茜クンの魅力を、WEB写真集でしっかり味わってくれぃ!

Profile/Akane Hoshino

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top