No.088 上田仁美

トークは年のわりにはイケてるはずって自信はあるんですよね。
私のトークが世に出ないのはもったいないと思うもの!

ほんの数か月前まで、真っ黒な顔に極太アイラインで街を徘徊する「ギャル」だったという仁美クン。「タダ焼きって言いながら、授業中でも水着になってプールサイドや屋上で日焼けしてましたね。結局、目立ちたかったんでしょうね。でも、去年の秋ごろ、こんなところで目立っててどうするんだって思ったんです。小さい頃からタレントに憧れてたし、勇気を出して『どるばこ』に応募してみました」「勇気を出して」なんて言ってるけどさ、撮影現場での仁美クンは度胸満点。おいおい、そんなにお股を広げて大丈夫か? って見ているコッチが心配になるくらい、大胆なポーズを繰り出してくれた。おまけに喋りも面白い。カメラマンとのやり取りは、まるで漫才コンビの掛け合いのように弾むのだった。「あ、うれしー。トークは年のわりにイケてるはずって自信あるんですよね。私のトークが世に出ないのはもったいないと思うもの」って、無防備な自信がピチピチ弾ける受け答えがまた元気。

小柄なわりにグラマラスなプロポーションが印象的。地雷女なんて言葉があったけど、仁美クンをたとえるなら爆弾娘、ボムッ娘(こ)とでも命名しよう。「3年後には若槻千夏ちゃんのようにバラエティで活躍して、10年後には優香さんみたいに、バラエティの司会もできるタレントに成長してみせます」と宣言してくれた仁美クン。大爆発する日を待ってるぞ!

Profile/Hitomi Ueda

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top