No.091 伊藤みく

目標は「サッカーのドイツW杯で、現地レポーターを務めること!」

大阪で生まれた女が、4月から東京で本格的にタレントを目指す決心をした。大阪では外語大学を卒業後、情報番組などのレポーターに挑戦。得意の英語を生かして助っ人外国人選手へのインタビューもこなしてきた。ある仕事で東京に来る時の新幹線でSPA!を読み『どるばこ』を発見。「全国区タレントへのスタートにしたい」と応募してくれたのだ。

「水着姿で雑誌に出ちゃうなんて緊張しちゃう」とか言いながら、抜群の表情を繰り出す実力はなかなかのもの。「年齢的には遅いスタートだから、いろんなことをしっかり勉強して、ちゃんと語れる女性になっていきたい」と決意を語ってくれたみくクン。あどけなさすら感じさせる表情に反して、本質は知的な大人の女性。流行りの巨乳じゃないけど、均整のとれたプロポーションが放つセクシーオーラは、まさに「グラビア界の羊の皮をかぶった狼」って感じ。今までおいらもいろんな女性タレントに会ってきたけどさ、生のみくクンから感じるポテンシャルは日本代表級なのだ。

Expect things of yourself(自分自身に期待を)って言葉が座右の銘。今の目標は「サッカーのドイツW杯で、現地レポーターを務めること」と明確だ。ん?あと2か月しかあらへんやんけ。在京TV局番組制作担当者のみなさん、伊藤みくをレポーターに起用はどうっすか?日の丸フェイスペインティングで全力投球のWEB写真集。みくの全貌を要チェックだぁ!

Profile/Miku Itoh

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top