No.110 百瀬ゆいな

無敵のHカップが私の武器。
都内小料理屋店の看板娘がグラビア界に宣戦布告だ!

ひとりぼっちの休日は、美術館や水族館に行ってのんびり過ごすというゆいなクン。
「館のつく、薄暗いところが好きなんですよね。水族館では、水槽の前で2時間くらい亀を見つめていたりするんです」亀とは目を合わせていると会話しているような感覚があるという。「でもね、お魚とはまだ話せない。ペンギンには無視されちゃうんですよね」ってのは、なんだか妙に納得のいく説明なのだった。

現在は、実家がやっている小料理屋さんを手伝いながら、改めて大学に進学するためのお金を貯めつつ受験勉強中。高校卒業時には早く働きたくて簿記の専門学校に行ったんだけど、好きだった化学への興味をいかして薬学部への進学を志している。そんな中、今年の初めに知り合いの紹介で、あるグラビアサイトへの出演を経験。写真を撮られる楽しさにも目覚め「どうせやるなら雑誌のグラビアを飾ってみたい」と『どるばこ』に応募した。

チャームポイントは、ふわふわと爆裂した胸。「女子校だったから意識しなかったけど、気付いたらHカップになってました。グラビアに挑戦するなら、自分の武器にしたいです」って。いやぁ、お願いだからその胸でボクをやっつけちゃってくださいってお願いしたくなるほど強力だよな。ゆくゆくは女優として「映画館で活躍したい」と夢見るゆいなクン。最終兵器級デジタル写真集は、WEB『どるばこ』で要チェックだ!

Profile/Yuina Momose

  • 1984年07月25日生まれ (獅子座)
  • 東京都出身
  • T170cm B105.W60.H98cm
  • 特技:料理

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top