No.113 矢島ゆかり

歌番組やステージで活躍してきたダンサーが、
セクシーショット初体験!

テレビで見た歌手のバックダンサーに憧れて、13歳の頃ダンスのスクールに。ゆかりクンは、本気のミュージカルやプロモーションビデオなどに豊富な出演経験を誇るダンサーなのだ。最近、知り合いにプロダクションを紹介されたのをきっかけに、タレントとしてのチャレンジを決意した。『どるばこ』はその第一歩。ダンスの経験で「自分を表現することの楽しさは知ってます。でも、それはダンスという手段があってのこと。グラビアの中で自分に何が表現できるのかわからないけど、このページを見てくれた男性が、少しでもホッとした気持ちになってくれるとうれしいですね」と言う。

水着姿のグラビア撮影は初体験。ダンサーとしての表情の使い分けや、動きの中での表現には自信あるけど、「ベッドの上で右腕がこっちで左足がこっち、みたいな。いつもは使わない筋肉を使うから思った以上に大変でした」と、慣れないセクシーポーズに苦戦したと語るゆかりクン。なぁに、ダンスで鍛えたボディと柔軟性、コケティッシュな表情を武器にして、これからどんどん、ゆかりオリジナルの大胆ポーズを生み出していってくれ。「私、人との出会いに恵まれているんです。今までも、周囲の人のおかげでいろんなチャンスをいただきました。これから、マルチなタレントとして活躍していけるように頑張ります」とゆかりクン。WEB『どるばこ』の写真集をチェックして、もりもり応援してあげてくれぃ!

Profile/Yukari Yajima

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top