No.146 結城りさ

薬剤師を目指す大学生。
カモシカ脚と柔和な笑顔で女の魅力を解放しちゃった!

りさクンは、都内超高級住宅街のお嬢さま。建築家であるお父さんが自ら設計した「ムーミンみたいな家」から通いつつ、薬剤師を目指す大学生だ。「数日前の実習で、過マンガン酸カリウムが付いて手が真っ黒になったんです。なんとかキレイになってよかったです」と笑顔を浮かべつつ、雑誌グラビア撮影に挑戦してくれた。

実は「ちょっとモデルも」やっていて、将来は「薬剤師として地域医療に貢献しながら、ママさんモデルとしてもファッションショーとかで活躍できるといいな」ってのがりさクンの計画なのだ。171cmの長身で、カモシカのようにすらりと伸びた脚がチャームポイント。小学生の頃からニックネームは「バンビ」。おまけにこのプロポーションと笑顔があれば、いろんなことに貢献できちゃうよな。

人生のモットーは「楽しく過ごすこと」。大学の授業は忙しいけど「雑誌のグラビアは、若いうちに一度は体験しておきたかったから」と『どるばこ』に応募してくれた。慣れない水着撮影に最初は緊張気味だったけど、大好きなプールでリラックスして最高の表情を見せてくれたのだった。

Profile/Risa Yuuki

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top