No.276 萬光美代子

悪魔か女王になりたいと願うゴージャス美女は、
唇がチャームポイント!

中学生の頃から急速に膨らんだ胸に「有名になりたい」って夢を抱えつつ、高校卒業後は地元で就職。広島でモデルの仕事もやったけど満足できず、働きながらお金を貯めて、去年、思い切って上京してきた。
「私、売れる自信があるんです。グラビアだけじゃなく演技にもどんどん挑戦して、悪魔とか女王の役をやってみたいな。だって、普通じゃない役のほうが目立つでしょ♡」と美代子クン。

『どるばこ』の応募では一発合格。ブログの読者数も急増中。上京以来刻々と変化する状況は、まさに美代子クンが「売れる」方向へ流れている。自信があるからこそ、その自信に恥じない仕事をするための努力も苦にならない。すでに24歳でデビューは遅めだったけど、グラビアから悪魔までを演じようとする「女」としてのプロ意識は、さすがに大人ってことなのだ。

チャームポイントは「ポテッとした唇。ずっとコンプレックスだったけど、最近、鏡を見て『セクシーやん』って思えるようになってきました。私の写真から、ただのエロさだけじゃなく、2人で肌を重ね合わせてる時みたいにねっとりしたセクシーさを感じてもらいたいですね」。写真集にも、美代子クンのねっとりセクシーショット満載。肌を重ねるように楽しんでくれぃ!

Profile/Miyoko Manmitsu

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

水着で恋芝居

YouTube Preview Image
2010年4月リリース以降の『どるdeマンド』デジタル写真集には『水着で恋芝居』のほかのバージョンやイメージムービーもたっぷり収録!(萬光美代子クンのデジタル写真集は、もうすぐリリース予定です)

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , , , One comment »

1件 のコメント to “No.276 萬光美代子”

  1. 通りすがり

    かわいいですね!

Back to top