No.183 寺西加織

童顔美肌にHカップが魅力。
大阪で自分を磨きつつ、進路に迷う高校生なのだ!

Hカップを誇るバストは母譲り。中学3年生の時には母と同じFカップになり、1年ごとにG、Hと成長してきた。おまけにまだまだ増量中。童顔とのアンバランスさが不思議な魅力になっていて、街を歩いていても「男女を問わず、顔と胸をジロジロ見比べらてしまうんです」と笑う加織クンなのだった。

もうすぐ高校三年生になる今の悩みは今後の〈進路〉。お姉さんが関西でタレントをやっていて「お宅訪問みたいな番組でうちに来たディレクターさんに誘われて」、自らもタレント活動を始めてしまった。とはいえ「まだ自分に何ができるかわからへんし。タレントの仕事も続けたいけど、専門学校に行って何か資格を取りたいって思いもあるし」と迷い中なのだ。

『どるばこ』にチャレンジしてくれたのは、自分の可能性を確かめてみるためでもある。「毎週どんな女のコが出てるか見ながら、私も全国の人に知ってもらいたいと思ったんです」と応募してくれた。見事に書類選考を通過して出演が決まり、リア・ディゾンの写真集を見ながら色っぽい表情を練習してみたが「あかん、私にはこんな表情は似合わへん」とガックリしたなんてエピソードも話してくれた。どはは、たしかにリアとは個性が違うわな。小柄なこともあり、「年上の女の人とかに、よく頭を撫でられて、妹にしたいって言われるんです」という国民的妹系巨乳美女。17歳の限界にチャレンジした写真集要チェックだぁ!

Profile/Kaori Teranishi

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top