No.194 久美井ひな

目指すは和製バービー。
脱OLでグラビア挑戦、初撮影でも全開セクシー!

短大を卒業して、一部上場の一流企業に普通に就職した。でも、数か月働いたころ「ここは私のいる場所じゃない」と悟り、周囲の反対を押し切ってすっぱり退社。「何か手応えのある挑戦がしたい」とタレント目指して活動することにしたという。

「ちょっと恥ずかしいけど、もう大人なんだし、セクシーさも演じられるようになりたくて」と勇気を出して『どるばこ』に応募。この日は人生初の水着グラビア撮影だった。前夜は「撮影で何を着ようか迷って大変でした。和製バービーって感じにしたかったから、ピンクの衣装をいっぱい持ってきました」と笑顔で話すひなクン。アイマスクやら羽根付きのヘアピンだの、気の利いた小道具までしっかり用意して、撮影を存分に楽しんでくれたのだった。

「巫女さん、牛丼屋さん、海の家、居酒屋からお父さんの車洗いまで、バイトはいっぱいやりました。テレホンアポインターのときには、私の勧誘テクがすごかったから、仲間から『神』と呼ばれてたんですよ。タレントとしてチャンスがあれば、いい仕事しちゃいます」って、聡明な口調で淡々と語る言葉は爽やかな自信に満ちている。「でも、今はまだマイナス50くらい。タレントのスタートラインにも立ててないですよね。『どるばこ』出演をきっかけにして、もっと私を表現したい。ピアノが得意なので、コメディタッチのラブソングを作って、女のコを応援しようかな」って。それもいいけど、もっと水着で男のコを挑発しちゃってくださいな!

Profile/Megu Fujiura

!!久美井ひなクンの作品をチェック !!

自己紹介ムービー

YouTube Preview Image

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , , , Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top